歯科

歯科

歯科紹介

おいしく食べることは、健康の回復及び維持にとって非常に重要です。

歯が痛い、歯が無い、または入れ歯が合っていなければ食べ物をうまく嚙み砕くことができません。また、口の中が汚れていたり、乾燥していると食べ物や唾液を口の中でうまくまとめて飲み込むことができません。
われわれは、このような口腔機能の低下(口腔機能低下症)を改善することで、全身の栄養状態の改善、更には、全身のリハビリ効果の向上に対し、退院後の安定した栄養摂取も見据えて貢献して行きたいと考えています。

歯科の取組み紹介

虫歯・歯周病及び義歯の治療、要抜去歯の抜歯、口腔カンジダ症などの口腔粘膜炎の治療をおこないます。
病院内には歯科診療室が設けられており、そちらでの治療に加えて、歯科衛生士が病室におうかがいし口腔ケアを行います。
また、口腔機能低下症の評価を行い必要に応じて口腔内リハビリテーションを行います。

口腔水分計(ムーカス)

口腔粘膜の湿度から唾液の分泌量を測定します。

舌圧測定器

摂食嚥下に必要な舌圧の評価を行います。

歯科医師紹介

近藤 圭祐

卒業大学:昭和大学
専門分野:口腔外科

詳細を見る

近藤 圭祐

専門
  • ・口腔外科
資格
  • ・口腔外科専門医
  • ・有病者歯科医療専門医
  • ・小児口腔外科認定医
  • ・スポーツ歯科医学認定医
  • ・医学博士
出身校 昭和大学

閉じる